お客様に必要とされる、独創的で品質の良い製品を提供し、
環境との調和を考えた生産活動を行い、適正な利益を確保し、
永続的に杜会に受け入れられる会杜でありたい。
そして、社員がセンス・アイディア・チームワークをモットーに
お互いの個性を尊重し、切磋琢磨し、
新しい時代を拓くために常に挑戦する会杜でありたい。

工作機械(40番から30番へ)
半導体製造装置(次代の商品開発)
自動車部品製造(量産技術の確立)
これら三つの領域から、相互に刺激し合い
独自の技術を高める。


多年にわたり、TOYOSK製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
弊社は1956年創業以来『センス、アイデア、チームワーク』と言う三大方針の元『真心を作り、真心を売れ』をスローガンに各種工作機械の開発、設計、製造、販売を行い、治工具から搬送装置、汎用機から専用機とあらゆるニーズを取り込めるセットアップメーカーとして活動しています。 また時代の変化や顧客の多様な要望の中で半導体関連装置の設計、製造、販売 自動車部品の製造等3つの事業展開を行い現在に至っています。
私たちは第4時産業革命や100年に一度のイノベーションと言われる時代を迎え、変化に対応できる力を養い、人々を豊かにする『ものづくり』を通して社会に貢献できる企業としての誇りを持ち、 社会から必要とされる、なくてはならない会社を目指してこれからも努力を重ねていく所存です。
今後共ご支援を賜りますように宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 小川 健